2016/06/03 (Fri) 10:17

「いただきます」




最近 とても良い状態のレバーが入荷しております。


鶏一匹ごとの個体差があるので、入荷量や状態はその日によって異なります。


雌が卵をたくさん産む為に栄養分を蓄えた代物です。


本当に食べ物というものはすべてにおいて有り難いものです。


「いただきます」


何かの命を頂き、僕たちは生かされているんですね。




あまりくどく考えて、毎食感動して涙も流してられないので、「いただきます」「ごちそうさま」を言って残さず

食事を美味しく、楽しく採れれば良い循環だと思います。


さて、数に限りもありますのでご来店の際には


是非ご賞味くださいませ。

S__39960601.jpg


にはとりや全店、HOPSTAND に入荷しております。



スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 感謝
2016/05/31 (Tue) 13:19

昼間のビーストたちの活躍



昨日は 諏訪山にある酒販店へ日本酒について知見を広げてもらいに行きました。


10種類以上の酒と記憶に残る解説をたっぷりといただきました。


そうこうしてると酒販店の終業の時刻になったので


酒販店の若きビーストたちを引き連れて街の方へ南下しました。


ビーストたちは空腹のようだったので、僭越ではありますが度々登場のHOPSTANDへ。




エサを前に満面の笑みを浮かべるビーストたち。

S__39731211.jpg


軽く2本を流し込むビーストたち。

S__39731212.jpg



ひとまず極限の空腹状態から脱したビーストたちを連れて 僭越ではありますが にはとりや三宮店

というのは 今日がアルバイトで頑張ってくれたいつも笑ってるオキシマの最終日だからです。

S__39731214.jpg

オキシマは大好きなアパレルの世界へ行くようです。

持ち前の明るさで明るい未来を切り開いて行くでしょう。

おつかれさん。  そしてありがとう!




そんな中、ビースト各々がにゅうめんの大盛りを食し、さらに鳥丼も流し込む。

流し込んだと思ったら寝る。


満腹になると寝る。


少し経つと起きる。



生きてる感じがします。



と この辺で店をあとに。


もう一軒カジュアルなバーへ行ったところでビーストたちは眠たくなったようで寝はじめます。


生きてる感じがします。



そんなこんなで諏訪山の酒販店の若いビーストたちと長い夜を過ごしました。







飲食店では酒販店と取引をさせてもらうことでお店まで飲料を運んできてもらいます。


よくある流れとしては、前日の営業終了時などに酒販店へ留守電、FAX、webなどで注文をします。

そして翌日の営業開始時刻までに店へ届けてくれるのです。

多くの場合、店の鍵を酒販店へ預けているので誰もいない店内の指定した場所へ配置してくれるのです。

出勤して注文漏れがあればその場で電話して当日中に持ってきてくれるのです。

その酒販店で買ったものから出るゴミも引き取ってくれます。

買掛での取引が主です。

どんなにAmazonがロジスティクスを開発しても

宅配便業者が事業領域を拡大しても

街に根ざした酒販店のように

配達先の鍵を預かり、指定の冷蔵庫に納品してくれるようなサービスまでは届きません。

ここの壁はそう簡単に超えれないと思います。


僕ら飲食店側からすれば当たり前に行ってもらっていると感じさせる酒販店のサービスは

実はとんでもないことをやっていると思っています。

こんな物流サービスは他に類を見ません。

酒販店のイノベーションが起きるならこのポイントではないかと思ったりもします。


ニュージェネレーション

これからもビーストたちの活躍を頼りにしています。



いやー 長い夜でした。









Trackback(-) comment*0 | 感謝
2015/12/17 (Thu) 17:01

10分で寄り道

HOPSTAND が Meetsさま に取り上げていただきました。

S__25968706.jpg


Meetsの読者層と当店のコンセプトは非常に親和性があると思っているので、

新しいお客さまとの出会いが増えるであろうことにワクワクしております。

店長HAMAGUCHIもオープン以来数々の雑誌、テレビの取材を受けてきたので、

今回は今まで以上にナチュラルな笑顔となっております。

S__25968707.jpg


もう台本を用意しなくても、ビール文化の面白さや六甲ビールのこだわり、店のコンセプトも堂々とインタビューに答えます。

そんな成長著しい彼に会いにくるお客様はとても多いです。

本人はかっこよくサラッと仕事をキメたいのに対し、お客様にはドロドロになって汗水たらしている姿がバレバレなんですね。

でもお客様はそんな頑張ってる姿のHAMAGUCHIがきっと好きなんですね。

気取らずに等身大で出来ることを精一杯やる(本人は頑張って気取ろうとしますが気取れてません)。



ここで扱う六甲ビールは最高においしいです。

もちろんオリジナルの北長狭エールも抜群です。

しかし 最後には

何を飲むか より 誰と飲むか 


HOPSTANDでは両方ともをちょっぴり満たしていただけるような

街の寄り道ステーションを目指しています。


10分あれば寄り道可能です。




外食はやっぱり面白い。

S__25968708.jpg




Trackback(-) comment*0 | 感謝
2015/10/28 (Wed) 17:57

エースおめでとう!

先日はエースの結婚お披露目式でした。
店舗の営業のことや足の運びやすさなどいろいろと配慮してくれて準備してきた式へ行ってきました。

この日の為に寝る間を惜しんで準備してきている姿を近くで見てきたので、ゲストが楽しそうに過ごしているのを見ると勝手に自分ごとのように嬉しく感じていました。

そんな嬉しい披露宴で重要な役割もいただいてたおかげで羽目を外さずに過ごせました。

幸せそうなエース家族
happy wedding_7980

ええ顔してます
happy wedding_5329

いろんな人が来てました。

招待状の返事が遅すぎたことを 高砂席のそばで土下座して謝ろうとするため新郎が止めるという茶番
主演 HMAGUCHI 出演 橋本
happy wedding_6853

happy wedding_1007

スタローンさんが即興スピーチで覚えたての日本語 「おめでとう」 しか言わない光景。
happy wedding_2566

うちのOB,OGともに駆けつけてます。

エースの人徳がよく表れています。

幸せですな〜 ええ顔
happy wedding_6932

奥様のドレスはご自身で作られたそうな!

テーブルコーディネィトも奥さん自ら手作りの小物でもてなして頂き、夫婦揃っての心配りに感激。

いつもケミカルジーンズにポロシャツインのスタッフも今日は女子力高め
happy wedding_7760

最後までほんとに新郎新婦の人柄がにじみ出た時間でした。

エースの周りにはあたたかい人達がたくさん居ますね。

エースは坊ちゃんを育てるパパでもあります。

エース家が幸せに繁栄するために 微力ではあるが会社の成長、発展は重要なこと。

嬉しいと同時に身が引き締まる思いも生まれるとてもいい時間。

3次会まで宴は続き 最後はバルーンをぶら下げた状態で帰っていくのを見届けました。
happy wedding_7158

素敵な時間をありがとう!

坊ちゃんが大きくなったらキャンプへ行こう!














Trackback(-) comment*0 | 感謝
2015/10/13 (Tue) 17:29

green使い師

このあいだ グリーン使い師のyurunにNIWATORIYAの店内装飾をしてもらいました。

S__17219589.jpg

S__17219592.jpg

S__17219591.jpg

かっこよくて強いやつをセレクトして配置してくれました。

この日は二日酔いじゃなかったので高いところにも登れたみたいです。良かったです。

yurun またお願いしますね!



Trackback(-) comment*0 | 感謝
profil
Recent Entries