2017/01/27 (Fri) 02:03

トレーニング再開


昨日から3ヶ月ぽっかり空けてたトレーニングを再開。


今から4ヶ月でアレができるように準備していきます。





久々に60分ほど大きい部位をやると


とんでもなくクイックレスポンスな筋肉痛。



3ヶ月前の60%くらいの負荷です。


相当怠けてましたね。



がむしゃらにやるのではなく


あの時のように ➡ 2ヶ月で14kg減量成功したとき



日々の成果を数値化し、見える化して取組みます。




さぁ やりますよ。








スポンサーサイト
Trackback(-) comment*0 | 日記
2017/01/25 (Wed) 20:05

2016年 ランキング 食べ物編



なんとなく去年食べて

印象深かったものを

ランキング形式で挙げてみようと思います。

ただし 活字だけでは「ほう」とか「へー」と共感できないと思うので

ライブラリをスクロールしまくって

写真がある食べ物だけにしたいと思います。






2016年


印象深かった食べ物Best5







第5位


自分で作って焼いた餃子


S__57860106.jpg

手前味噌ではありますがとても美味しく作れました。

ひょっとしたら新事業が生まれるんじゃないかって気にもさせられます。

この頃から僕の餃子熱は上昇中です。







第4位


焼きビーフン


S__57860104.jpg

健民レストランで食べた焼きビーフン。子供の頃から親しみのあるアレです。家で食べるものとは全く次元の違う美味しさでした。

これを食べたことによって我が家で焼ビーフンが供されることは無くなってしまったでしょう。








第3位


高島で食べた松永シェフのパン

S__57860103.jpg
 
ロケーションといい製法、素材へのこだわりをとても感じる五感で美味しいパンでした。

シェフもかなりのローディなようで琵琶湖のレースで再開できることが楽しみです。







第2位

青森で食べたしょうゆラーメン


S__57860107.jpg

ほんとに何気なく入った一軒。ただなんとなく徒者ではない雰囲気はありました。自家製手打ち麺、メンマ、蒸し豚、白ネギ のみのとてもシンプルな1杯は僕のラーメンランキングではNo.1です。










第1位

みんなで食べたパエリア


S__57860109.jpg
S__57860110.jpg

たしか美味しかったはずです。大鍋を使い社員全員で楽しく食したシチュエーションがスペシャルなことになってますね。

大きいリビングはいいものですね。







ということで



5位 餃子
4位 ビーフン
3位 パン
2位 ラーメン
1位 パエリア



と なりました。


もし写真が無ければこんな表記になってるわけですね。 


さて 「誰が知りたいその思い出」 ランキング


次回は 飲み物編を 公開したいと思います。


マニアックなあなた


お待ちくださいませ。


Trackback(-) comment*0 | 振り返る
2017/01/25 (Wed) 01:40

西暦と和暦と年齢をおぼえる

気がつけば2016年が終わってました。

いまは2017年です。 平成29年です。


年を重ねるごとに年月が経つスピードを速く感じますね。

それは新しい刺激が少なくなるやら、心拍数が影響しているとか、ジャネーの法則だとか 色々言われています。

速く感じる理由はどうであれ


僕は西暦と和暦をまったく覚えません。


ほんとに覚えないんです。

毎回書類に記入が必要な際は敏腕総務に教えてもらいます。

毎回丁寧に教えてくれます。

覚え方まで指南してくれます。

覚えてないですが。

西暦と和暦を覚えないものですから

銀行で大事な契約の際に自分の年齢がわからず、

その場で嫁に電話して自分の歳を確認したこともあります。

おそらく

時間に関する数字に無頓着なのでしょう。

今年はこれを改善します。


2017年=平成29年




Trackback(-) comment*0 | 学び
2017/01/23 (Mon) 18:11

EG

先日は年に2回行われるemergenetics international japanのアソシエイトミーティングへ参加してきました。

EGは科学的アプローチによって常にアップデートしているので定期的にミーティングを開催し、アソシエイトが最新のものを高いクオリティで提供できるようになっています。

今年は僕自身の成長の機会にもなる他社様でのご依頼も数件頂いているのでお役に立てれば幸いです。

弊社では3月に人事が執行されるタイミングですので必要に応じて実施していきます。

S__57827341.jpg





Trackback(-) comment*0 | 日記
2017/01/22 (Sun) 11:52

朝の時間

最近は日の出を待つ朝を迎えることが多くなってきた。
年末年始に多かった夜の会も落ちつき、生活のリズムを取り戻しつつある。

先日の熱海での日の出。

アサヒ2


朝のニュートラルな状態に美しいモノを見たり、聞いたり、感じたりすることは脳にとってとても栄養価が高い刺激がある。

寝起きのタイミングはα波の状態であることが多い。

心地よい音楽や景色から飛び込んで来る鮮やかな色や身体を温める飲物など、快適なものを取り入れると生活の質や生産性がグンと向上する。

朝の迎え方、過ごし方で1日の充実感が変わる。

今年は何回ほど朝日を見れるだろうか。いや 何回ほど朝日を待つ朝を迎えるだろうか。


明日もいい朝を迎えるために 今日も思い切り楽しもう。


Trackback(-) comment*0 | 健康
profil
Recent Entries