--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/12/10 (Wed) 09:54

嗜み方

12月に入り、忘年会が続いている。

12月に入ってからは、デスクに向き合う時間がほとんどなく、家では風呂と布団しか使わない最近。



お酒を飲み過ぎると決まって頭痛の朝を迎える。

そんな朝が嫌だからと、バーでイブプロフェンを服用しながら角ロックを飲んでいた時期があり、そこのバーテンダーに「この人はもうすぐ死ぬ」と思われていたらしい。

朝の頭痛を招かないように飲み方を変えようと、「短い時間でたくさん飲む」の飲み方から「少量をゆっくり飲む」に変えてみたが、結果として飲む総量は変わらずさらに、いっこうに帰る気配のない飲み方になってしまい大変不評を招いている模様。 さらに頭痛は解消されず。

社員を飲みに誘って断られるのは嫌だから月に一回、社内向けに「飲もう会」という名称で、ただ僕が街で飲んでるので、誰でも参加してくれっていう会をやっている。
開始当初は仕事上がりのスタッフが8人くらい来てくれてワイワイやってたのが、帰る気配のない飲み方が大変不評で直近の「飲もう会」にいたっては参加者が2人という事態になっている。

少量を長くゆっくり飲んでも、飲む量は変わらないし、体力も使うし、翌朝頭痛を起こすし、短くたくさん飲んでも酔っぱらって帰る気配が無くなるし、周りはドン引きなので、自分への対策として残りの忘年会は
「もう一軒いこ」を言わないようにする。

おそらくこの言葉で相当な迷惑をかけているはず。 禁句にする。

もし言われたら注意してください。





Trackback(-) comment*0 | スタイル
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。