2016/07/12 (Tue) 08:20

串カツ と 自己表現 




そういえば先日 3月末で退職した元スタッフと芦屋の串カツ店へ食事をしに行きました。


阪神打出駅で集合と言ってるのに阪神芦屋駅で待ってるような女ですが、わざわざ和田山から来てるので阪神電車の一駅隣くらい同じようなものに見えるのだろうと 大目に見ます。




お店へ到着

S__42377230.jpg



ようこそいらっしゃいまし どうぞどうぞ のwelcome感がとても心地よい。






まぁ いろんな話をしながら過ごします。




自分の考えをしっかり持ってる人との対話は面白いです。



違いを楽しんだり、同じものを共有したり 




意見があるから出来ることです。



自分の考えや思いをしっかりと表現していくことが良質な相互理解に繋がりますね。




生まれた時から遠隔地の友人といつでもリアルタイムでコミュニケーションが取れる世代よりも、青春時代をアナログで過ごしてきた世代のほうが




積極的に自分という人間を表現しているような気もします(気のせいかもしれませんが)。直接的であったりあらゆるメディアを使ったり。




出来ないことが出来るようになった、出来ないときを知っている



いつでも出来る が当たり前で 出来ないときを知らないとの違いでしょうか。


このフレームは別のことでも置き換えれるかもしれませんね。





と なんとなくその時の食事を思い出した朝です。



さぁ 今日もやることいっぱいです。


いい一日にしましょう。


Trackback(-) comment*0 | 振り返る
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil