2017/11/04 (Sat) 11:20

yellow brain




徹底的な顧客目線になれば

自分が手にしたものや価値ありと感じるものから

イノベーションを起こせる。

そう感じれたお店  http://www.kazunorisushi.com


先日行ったこのお店はとっても良い参考としてストックしました。




成熟した業界に潜在欲求を見出す業態を作ることはとっても難しいことです。


セオリーは顕在欲求を満たす業態を作ること。


しかし企業として独自性を持ち続けるには


マーケットインとプロダクトアウトを融合させてどんな店を作るかが重要と考えます。



いつも時間がかかるポイントがここ。


見えている欲求に対して合わせていくコトや


これがあると面白いことが起こるんじゃないかなー というコト。


後述に関してはいくらでも妄想できてしまうので暴走しないように、


できるだけ


『面白そう→できるコトか→それは自分たちの強みか、強みになるか』


というフィルターを用いるようにしています。


もっともっと論理的に、戦略的にならなきゃいけないなーと思いながらも


それらを度返しした「面白いことやりたいなー」 が表出してしまうので


バランスさせることが ひょっとしたら僕の最重要課題かもしれません。


S__66035721.jpg

Trackback(-) comment*0 | 仕事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil