2015/01/02 (Fri) 08:07

適当

新年あけました! おめでとうございます!

やはり年末。 やることが多かったな〜。 
年始も無休営業があるので30日の午後から半休をもらい、31日はラボで仕込みからの年末最後の挨拶の席から、全店挨拶回り。元旦は朝からラボで仕込〜配達からの半休もらい、両家の田舎へ日帰りダッシュ。そして今日からラボ〜シフトインだ。

昨年中に2015年度の目標をアップするつもりがクリスマス過ぎからまとまった時間が取れず1日遅れたがのちほど公開ということで。

それにしても昨年中はいろいろな方、スタッフに大変お世話になった。

「ふさわしい」状態を知る為にチャレンジした1年でもある。

例えば走る時にふさわしい服装や靴、格式あるレストランで食事する時のジャケット、山に登る時のバッグ、畑仕事するときの服装、などその時の目的に応じてふさわしい身なりで事を行う。

マラソンをするのにブーツを履く人は居ない。必ず、目的にふさわしい服がありそれを助長する役割を果たしている。それ以外には全く汎用性はないかもしれない。でもそれにおいてはパフォーマンスを最大限発揮できるように研ぎ澄まされる。

こんな「ふさわしい」モノ、コトはスポーツにおいてのウェア以外にも、言動、所作、行動、など活動の全てにおいて存在するんじゃないかと思った。

目的があれば、それに適した活動や状態があるんじゃないかと。

僕は半人前ではあるが経営者なわけで、ミッションがある。ならばその目的に合ったふさわしい状態をつくれているか?という疑問から入り、いろんなことを検証した。今履いている靴で走れるのかと。

去年は今の走り方に適した靴を探し軽くならしてみた。

今年は実際にその靴で走り出す。

速く走ることが重要ではない。

いまの自分にあった靴なのかが重要だ。








Trackback(-) comment*0 | 感謝
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil