--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/01/20 (Tue) 13:35

給与面談週

給与面談の週。

うちでは年2回の昇給があるので、改定月には個別で面談をする。


「報酬とは金銭である。金銭とは定量的なものだが、報酬システムにおける金銭は、価値や質という無形の微妙なものを表す。したがって、真に合理的で簡潔な報酬システムというものはありえない」マネジメント中 P74 より

何度か、公平で誰もが理解でき納得できるようなものを作ろうと目指したこともあったがすぐに機能しなくなったりした。 完全を目指して半年かけて作っても2ヶ月で意味がないと判断して廃棄したものもある。

それでもできるだけ、分かりやすく、何が評価されるのかは示さないといけない。

評価基準はチームが求める人物像を表す。

うちの報酬を決める評価基準は主に企業理念のバリューに基づいたものになっている。

バリュー7項目、仕事ぶり、利益、貢献の質と量、期待、 による。

更新の事由説明をし、当人に何を求めて、何を行い、どうなれば報酬が上がるのか。

そんな期待も話させてもらう。


プロ野球の契約更新もこんな感じなんだろうかな〜。

Unknown.jpg










Trackback(-) comment*0 | 仕事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。