--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/07/12 (Sat) 15:55

白 黒 グレー

バイキンマンは悪なのか
桃太郎に出てくる鬼は悪なのか

桃太郎に父親を殺された息子が桃太郎に仕返しをしに行く話があったと思います。
自分を愛情もって育ててくれた父親を悪だと罵り殺された訳です。

どの視点で物事をみるかで善も悪も180度変わります。

では、桃太郎は悪なのか、鬼は悪なのか。


どちらとも断言できないのです。

つまり社会に居る人はそんなに単純ではなく2次元ではないのです。
ある部分では悪だけどこの部分においては善であったり、極めて複雑な状態であり、大前提でそのようなことが複雑に織りなされていることが現実だと認識することが重要。

「完全な白」や「完全な黒」は存在しない。

2分割思考から認知的複雑性という思考は子供的思考と大人的思考とも置き換えれる。

そもそも2分割でものごとを見る必要がなく、多面的に捉える必要がある。

桃太郎の話を客観的に捉える一番正確な手段は、鬼ガ島に行くことだろう。

行って、見て聞いて感じることだろう。

幼少期や思春期の癖である2分割思考を直さなければならない。

しかしあまり心配はしていない。

なぜなら幸い僕は、「行く」ことが苦ではないからだ。




Trackback(-) comment*0 | 未分類
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。