2015/03/24 (Tue) 14:27

社内研修 〜白ワイン〜

先日は社内研修で白ワインのテイスティングと味や香りのスコアカード記入の実践。

白ワインになるぶどうの種類をお勉強。

種類によっての特徴をお勉強。


さて それでは実際に飲んでみて 味、 色、 香り、 酸味、 甘み、 など


スコアカードに記入してみましょう。


うん これは酸味が強いな〜  


ボディ感があって飲み応えがあるな〜


とか やりつつ


次いでこの設問


「どのような香りか」


?????



柑橘系


そう  すべて柑橘系の香りに思ってしまう。


あ! これはコーヒーで勉強したことと同じだ!



香りのパレットが頭に入ってないと何回同じ香りを嗅いでも記憶した香り情報にアクセスできないのだ。


僕の経験では白ワインの香りのパレットが柑橘系と花というようにかなり広いぼんやりしたものなので、全部それになってしまっている。

「取締役統括JSA認定ソムリエ」 という 堅い肩書きの川井講師にレクチャーをいただく。


ほう これはグレープフルーツね。


なるほど これを石油っぽい香りというのね。


こ これが ネコのおしっこ臭というのですか!


そんな感じで主要な白ワインの品種の違いをきっちりインプット。


ぜひ赤ワインでもやってほしい研修内容。


S__5193731.jpg















Trackback(-) comment*0 | 学び
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil