--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/11/06 (Fri) 14:32

「今日もいい天気だね」

人生で初の人間ドッグへ行ってきました。




検診で必ず行なうものとして血液検査がありますね。


僕は注射が大嫌いなんです。

子供の頃は何ともなかったのですが、いつからか超苦手なんです。


竹槍のような針で採血したときが激痛でそれ以来なのか


想像力が豊かになって、針を刺してる人の後ろを誰かが通って肘に当たって針が肉と血管を破る、、と思い出してからか


いつからなのか注射が苦手です。


30代になってからは注射されている場面を直視できないくらい苦手になってました。

もちろん今回もナースさんが慣れた手つきで僕の腕をチューブで縛っていく段階から

遠くの壁にかけてあるクゥオーツの時計を眺めてました。

「刺してる時に地震来たら痛いやん」

「うしろで作業してる人、止まって」

「刺してる人 くしゃみしたらぐちゃぐちゃなるやん」

て 想像してしまいます。

て 想像してる自分が面白おかしくなって最終的にはニヤニヤして注射を打たれています。


「そんなことあるわけないやん」

て ニヤニヤしてしまいます。



と 今回も無事に採血が終わり血液検査を終え、バリウム飲んで胃の検査。


バリウムがキツいという方は多くいらっしゃると思いますが


僕にとってこの程度の胃の膨張は日常茶飯事であり


日頃の飲み過ぎ 食べ過ぎ のほうがよっぽどキツいので 検査でクルクル回ることを楽しんで行なえました。


あとは CTや胸部X線したり ひと通りを2日間に分けて検査しました。

2日目にさっそく検査結果をもって生活習慣の問診。

とくに異常がなかったですね。 よかった。


良かったのが

肝臓は元気  中性脂肪も基準以下 骨密度は超良好



衰えたのが視力

残念ながら長いこと付き合ってきた「1、5」とはさよならで今後は「1、2」 と付き合うことになりました。

悪玉コレステロールもやや高い数値だったので食習慣を改善していこうと。




この人生初の人間ドッグ


1日目が絶食だと間違えて昼から空腹に耐え、就寝前の空腹とも戦いぬいたことは精神的にも僕を鍛えてくれました。

翌日間違ってた事実を告げられてもべつにいいすよくらいの薄い反応で 
動揺をみせない男を演じれました。

「2日目が絶食なので」 と告げられたとき、

内心 「え いまからまた絶食やん」

と思いましたが、修行の身である僕には今日もいい天気だねと言われたくらいのこととして受け止めれました。




心身ともに健康でいたいですね。


空腹を乗り越える精神力を養ってくれた人間ドッグ ありがとう。

















 





Trackback(-) comment*0 | 振り返る
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
Recent Entries
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。