--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/12/01 (Tue) 12:41

昨日の成功に乗らない

先日、我らがボスのAKIRAさんのRED ROCKアメリカ村店のレセプションに行ってきました。

階下がグランカフェという若者にはおなじみの立地。クローズレセプションにも関わらず屋号を見て入店してくるお客様が多数。

ブランドの認知度が高いです。

今回はうちもお世話になっている荒木さんデザインでブルックリン調の店舗に仕上がっています。

S__24854532.jpg

説明不要のローストビーフ丼は抜群の安定感。

アメ村店はアルコールも充実しています。

アキラローレンのユニフォームもいい感じです。

S__24854531.jpg

ボスが肉を発注してますね。



また取材が殺到することでしょう。


このローストビーフ丼で今や全国的に有名になったREDROCK。

ちまたでは「当たったな〜」とか「うまいことやるな〜」 とか いろいろな声を聞きます。

おいしい おいしくない とかそういう声ではなくて

商売上の声です。

ようするに「ラッキーだな〜」とか「天才だな〜」 的な声がたまにあるのですが、身近にいる僕にはまったくラッキーではないことが分かってます。

そして天才でないことも分かっています。


これほどまでにお客様に喜ばれているものを世に出すまでの、表に出ない苦労と失敗と困難を見てきているからです。

偶然支持されているのではなくて、とんでもないスピートで実践と検証を行なってきているのです。それも凄い量を。

挑戦すればうまくいかないことのほうが多いものです。

そんな中

うまくいくまでやり続けたんです。

言葉では簡単ですが並大抵のことではないです。

なので いまのREDROCKが大ヒットしてることもボスは非常に冷静です。

なぜ支持されているのかを観察しています。

ヒットしていることを傍観してそこから何かをまた生み出そうとしているようです。

当事者でありながら傍観しているのです。

つまり今も 実践と検証 の最中なのです。まったくもって到達点ではないんですね。
 

あんまり詳しく書くと呼び出されて怒られそうなのでこのへんで。 「テキトーなこと言うな!」って笑




ラッキーではない = 数々の困難を乗り越えてやり続けている

天才ではない = とんでもない量の実践と検証を行なっている




という解釈をもっているので 天才でもラッキーでもないと理解しているのです。


安い言葉ですが ほんとにスゲー人です!




それでは


今日もやりましょか














Trackback(-) comment*0 | 日記
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。